Information
インフォメーション

TOP > Information > 【日本の器とパレショコラ】京焼・清水焼

NEWS

【日本の器とパレショコラ】京焼・清水焼

日本の美しさと、日本の美味しさ、そして日本のものづくりの魅力を改めて伝えたいという想いからスタートした企画”日本の器とパレショコラ”。
12月1日にご紹介した第1弾は、京都・俊山窯の森俊山氏の“京焼・清水焼”と、パレショコラ”抹茶ミルクあずき”の組み合わせです。

パレショコラ

京焼・清水焼に大胆に描かれた紅葉の艶やかさと、渋みの中に柔らかな甘みを含む抹茶は、どちらも時代を超えて京都で愛され続けるもの。
俊山窯では、大正六年より百年以上に亘って、京都東山御寺泉涌寺のふもとで、仁清・乾山により完成された「京焼・清水焼」の技術や感覚を応用し、現代生活に寄り添った作品を三代に亘り制作されています。
日展・日本陶芸展で入選を重ね、京焼・清水焼の伝統工芸士でもある三代目当主の森俊山氏は、使う人のことを考えて、一つ一つ手作業で細部にこだわりぬいて作ることを信条とされていると語ってくださいました。
手作業で一つ一つ、食べる方のことを考えながら仕上げていく私達ベルアメールのショコラづくりと共通する想いを感じ、胸を熱くしながらお話を伺いました。

森俊山先生

今回使用させていただいた器は、江戸時代中期の陶工で、京焼の祖の1人である尾形乾山の写しをベースとしたもの。
ちょうど見頃の終わりに差し掛かった京都の紅葉の美しさがそのまま閉じ込められたような華やかな銘々皿です。
乾山の作には、渋い焼物もありますが、現代にもそのまま通じるような華やかに四季が描かれたものも数多くみられるそうです。
300年前の人物である乾山に由来する魅力が、技術と感性を通して現代に描き出されているということは、時代が変わり続ける中で変わらない美しさがあるということの何よりの証明かもしれません。

俊山窯のHPはこちら

 

【#私の器とパレショコラ フォトキャンペーン】

パレショコラ

“日本の器とパレショコラ”企画に合わせて、インスタグラムでのフォトキャンペーンを開催いたします。
皆様のお気に入りの器にあわせたパレショコラの写真を投稿ください。
対象期間終了後、ご投稿いただいた中からスタッフで選定した合計10名様に、ベルアメールのギフトアイテムをお贈りいたします。
大賞の1名様には、なんとパレショコラ全50種をプレゼントいたします。

-ご参加方法-
①ベルアメール公式Instagram(@belamer_official)をフォローし、②#私の器とパレショコラ のハッシュタグをつけて、③皆様のお気に入りの器とパレショコラの写真を投稿してください。
TwitterFacebookの投稿は対象外とさせていただきます。
※当選された画像はベルアメールのHPSNSでご紹介させていただく場合がございます。

-対象期間-
2021年2月末日までの投稿を対象とさせていただきます。

-当選連絡-
当選者の方にはInstagramのDMにてご連絡させていただきます。

View More

メディア情報 4月

MEDIA

メディア情報 4月

人気のサマーパレショコラや新作水菓子が登場!

ONLINE SHOPNEWS

人気のサマーパレショコラや新作水菓子が登場!

4月15日より対象商品はクール便での配送となります

ONLINE SHOP

4月15日より対象商品はクール便での配送となります

送料改定のお知らせ

ONLINE SHOP

送料改定のお知らせ

2層仕立ての新作涼菓

PAGE TOP